焼津市立病院(焼津市立総合病院)を受診し混み具合とかわかったこと

急な子供の病気とかで救急にはかかったことがあるのですが、外来(普通の診察)には行ったことがありませんでした。
今回、初めて外来にかかりわかったことをメモします。

まず土日夜間にかかる救急は時間外追加料金が発生する

子供の場合は「子ども医療費受給者証」があるからか、ほぼお金はかからないのですが(時々、薬の容器代とか100円くらい払う)、
一般の大人が救急にかかる場合は、時間帯によっては結構な時間外追加金額が発生します。
救急にかかりたいときは、この時間外追加金額とトレードオフということですね。

参考:来院される皆さまへ・救急診療にあたってのお願い – 焼津市立総合病院

紹介状が無くても外来にかかれる科もある、ただし初診料発生

一度、私が受信を断られたことがあり、知っていたのですが・・・
焼津市立病院は総合病院なので、基本はかかりつけ病院からの紹介状が無いと、受け入れてくれません。
ちなみに、私が断られた理由は、紹介状があっても「焼津市立総合病院宛ての紹介状」という宛名がある紹介状が無いと受け入れてもらえないといわれました。

しかし、かかる科によっては紹介状が無くても受診できることを今回初めて知りました。
しかし、しかし、
紹介状がなく受診した場合、特別初診料(2,160円)が発生します。

参考:来院される皆さまへ・外来診療について – 焼津市立総合病院

朝八時半の外来の混み具合

朝の八時から受け付けているのですが、ちょっと遅れて朝八時半に焼津市立病院につきました。
上の写真が、その時の総合受付カウンターの混み具合です。

「意外と並んでいるなー」「混んでいるなー」と思いましたが、外食のお店の並びとは違いものの数分で受付が完了しました。

実際、科に行くと、やはり八時半ではそこそこ待ちの人がいましたね。
ここでの待ち時間が長く、結局、予約した場合で、診断含め全部で一時間くらいはかかりました。(予約者優先)

科によっては、電話予約してから来た方が良い課もありますので、時間が許すなら、前もって電話で聞いてから焼津市立病院に行った方が良いですね。

そろそろ診断お知らせメール

私は、今回一回だけの受診だったので良かったのですが、上の写真のようなシステムもあるようですね。

「そろそろ診察お知らせメール」は、診察の順番が近くなったことをお手持ちの携帯・スマートフォンにメールを送信してお知らせするシステムです。

焼津市立病院に通わなければならない人は、利用した方が便利そうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です