藤枝市青池公園に魚取りに行ってみましたが

水槽・アクアリウムをやり始め、川や池を良く見るようになりました^^
子供の頃に飼っていました、タナゴを取りたいと思い、近くの小川とかも眺めていますが、最近は川魚どころか、ザリガニも見かけないですね、、、

ということで藤枝市の青池ならば何か生き物がいるかと思い行ってきました。

青池で釣りをしている人は居ました

青池公園は、私の子供のころ外来種の釣にでは有名で、バラックバスはなかなか連れないにしても、ブルーギルは良く釣れていたような話を聞きました。
その後、外来種は駆除されたような話を聞きましたが、釣り人はいました。

若者が釣りを水の上の浮き草めがけて釣をしていましたが、

  • 何を釣りしているか
  • 何が連れているのか

はわかりませんでした。

青池公園には小さいですが駐車場がありました

青池公園は、小さいですが5台ほど駐車でいる駐車場がありました。
国一沿いから駐車場に入れますね。

あまり青池公園に来て遊んでいたり散歩していたりする人はいないイメージなので、混みあっていることはあまり無いのでしょうか。

メダカなど在来生物を保護して外来種の放流禁止いる看板があり

ブラックバスやブルーギルやナマズと言った肉食の外来種は放流禁止の看板が立っていました。詳しくはわかりませんが、青池保勝会というところとエクノスワタナベと言う会社で外来種の駆除活動をしていたようです。

ただ、2018年にはまた青池でブラックバスの存在が確認されているようですね。

学びをナビゲーション【まなシェア】-第5回企業訪問 株式会社エクノスワタナベ

釣り人へのお願い看板もある

釣り人へのお願い看板がありますので、釣り自体が禁止と言う訳ではないようですね。
となりますと、何が釣れるのでしょうかね。

青池公園を一周しましたが魚はコイしか見かけませんでした

青池の周りを一周してみました。
青池の国一と反対側には用水路がありましたが、全然生き物はいなさそうでした。

青池は湧水の池だったんですね、この六角形の箇所から水が湧き出ていました。

静岡県/静岡県の湧き水

ビオトープ的な個所もありまして、魚や生き物を見かけてもおかしくなかったのですが、全くと言うほどいませんでした。魚影はありませんでした。

タナゴとかは調べますと、秋の10月頃まで良くとれるという話なのですが、ここまで青池に魚影が無いということは、タナゴとかはいないのでしょうか、、、?
魚がいたとしても、これでは子供とタモでは魚を捕まえられそうになりですね。

魚影として魚が見えたのは、唯一大きなコイのみでした。魚とか生き物とかいそうな雰囲気の池なんですけどね~。

青池では本当に在来種が復活してきているのでしょうか、、、?
私の見に来た時期が悪かったのでしょうか?(九月後半)

以上、藤枝市の青池公園の話でした。

〒426-0027 静岡県藤枝市緑町

「藤枝市青池公園に魚取りに行ってみましたが」への2件のフィードバック

  1. こんばんは。
    30年以上前は蓮華寺池&青池もコーロン(びんどう)で小魚がたくさんとれましたね。青池は特にコーロン(いんどう)を仕掛けると一度に数えきれない程のタナゴが捕れた事を覚えています。
    今ほど浅くなく投げては鮒&鯉を釣り、浮き釣りでは鮒&小魚を釣っていたことを思い出します。

    1. >ヤスさん

      おはようございます。
      30年以上前はタナゴが沢山いたんですねー!
      今ではいなくなってしまったのでしょうか、それとも時期や場所がわるかったのでしょうか(わからないです)。
      「びんどう」という言葉を初めて知りましたが、こちらのような仕掛けをまさに手作りで作ってみていまして、
      子供のタモ以外に魚取りをしています^^びんどうというんですねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です