大井川花火大会はなぜ島田花火大会ではないのか?由来

2017年8月26日(土)、たまたま夜に蓮華寺池公園にいたところ、どこからともなく花火の音がしました。

よーっく見ると、蓮華寺池公園の山の向こう側に半分の花火が見えました。
調べてみたところ「大井川大花火大会」が島田市で開催されていました。

大井川花火大会って島田市が名乗っていたのね・・・。

島田市の花火大会が大井川を名乗っていたことを今更知った、、、

私の場合、大井川というと大井川町を思い出します。
なので、大井川花火大会というと、今は開催されていない大井川港での花火大会を連想します。

島田市はいつから大井川花火大会を名乗っていたのだろうか、、、

昔、大井川港で花火大会があった時もこの名前だったのか?

当時

  • 大井川”港”花火大会と
  • 大井川”大”花火大会と

名前を分けていたのだろうか?

調べてみると、島田市の大井川大花火大会は2017年(平成29年)で第30回目。
つまり、昭和の最後の年、昭和64年くらいから開催されていたことになります。

今は開催されていない大井川港花火大会の最後がいつまでだったか、調べたのですが・・・
わかりませんでした。

ここら辺の由来がどうだったのか、昔が気になります(今度誰かに聞いてみたいと思います)。

大井川大花火大会も島田市ですけど大井川沿いですからね

大井川町は2008年(平成20年)に焼津市に吸収合併されてしまい、その名前が無くなりました。

なので、島田市が”大井川”を名乗っても全然OKなんですけどね。そもそも大井川沿いですから笑
ちょっと花火大会の名前から地域的なイメージが混乱してしまっただけです。

大井川、越すに越されぬ大井川

何故花火大会が平日の8月10日なのか?

もう一つ気になったのは、開催日が毎年平日でも8月10日のようです。

なぜ、8月10日なのだろう、、、由来が気になりました。
2017年は河川増量のため、8月26日(土)に延期されました。

大井川花火大会は花火大会にしては珍しく、駐車場が用意されているようですので、来年は行けたら行ってみたいなと思いました。

以上、大井川花火大会の謎でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です