前回食べた「昆布ご飯とツナマヨネーズ」の方が美味しかった

以前、セブンイレブンで購入して食べた

  • 「昆布ご飯とツナマヨネーズ」

を全然見かけなくなった。何故でしょうか、、、
同シリーズの「チャーシューわさびマヨネーズ」は見かけるんですけど。

そんな中、さらなるセブンイレブンの新商品

セブンイレブン混ぜご飯おむすび「昆布ご飯とツナマヨネーズ」

を見かけました。
美味しそうに見え、購入してみたんですけど・・・

前回の「昆布ご飯とツナマヨネーズ」方が完全に美味しいな。
さらに、おにぎりがボロボロ崩れてしまってちょっとだけ食べづらいかったです。

 

おにぎりの開け方が変わっていた

以前、コンビニおにぎりの開け方は、誰かが特許を取っている開け方だと聞いたことがありました。
今回のこの混ぜご飯おむすびシリーズの開け方は、普通のコンビニおにぎりのかけ方とはちょっと違っていました。

これで値下げしていたりして。
前回のおにぎりは150円でしたが、今回のおにぎりは140円でした。

カロリーは意外とあり284キロカロリー

おにぎりにしては、なかなかやりますね、、、

「昆布ご飯とツナマヨネーズ」は人気で直ぐに売り切れて見かけなくなった、ってことはさすがにないですよねー?
以上、セブンイレブンの新商品おにぎりを食べた感想でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です