焼津、博多将軍ラーメン「どやさ」タマユラーメン

焼津に気になっていたラーメン屋がありました。
その名も、

  • 「どやさ」

何が気になっていたかというと、このネーミングです笑
気になっていたのですが、なかなか行けず
やっと行く機会がありましたので紹介します。

博多将軍らーめん「どやさ」豚骨ラーメン

「どやさ」って方言、調べてみますと京都で使われる方言みたいですね。
私が思い出すのは、「極悪がんぼ」というテレビ番組で室井滋が「どやさー!!」とドスの効いたセリフを言う場面ですね。

 

正直、いつか同じように「どやさ」って言葉を使いたいとと思っていました笑

駐車場は焼津市なんでもちろんお店前にありました。

店内に入ると食券機で注文

正直、お店の中はちょっとしか見えないし
お客さんがいっぱい入っている様子もないですし、悩みました、、、入ろうかどうか。
私がいつか使いたい言葉「どやさ」なんで思い切って入っていました笑

入ってしまえば、まあ普通。(他にお客さんは一人)
まずは食券機で注文するパターンでした。

お店は禁煙のようでしたが子連れ向きではない

お店は禁煙のようでしたが、小さい子連れ向きではない感じでした。
お一人様もしくは二人組くらいがちょうど良い感じでしょうか?

基本はカウンターしかなく、一つ小さいテーブル席がある感じでした。

タマユラーメン、お値段700円

食券機には、大きく2種類

  • タマユラーメンと
  • 長崎ちゃんぽん

がありました。
タマユラーメンというのはどういうものかわからなかったのですが、とりあえず注文してみました。

そのタマユラーメンの写真がこちら

後からインターネットで調べてみると、タマユラーメンというラーメンは他のラーメン屋でも存在し、
奈良県天理市が発祥とされる博多ラーメンのようでした。

豚骨ラーメンですけど、あの独特な匂いというか獣臭さは特になく、あっさりさっぱり食べれました。

「どやさ」はオープンから丁度3か月程度たったみたいです。
今回はラーメンを食べに来たのですが、長崎ちゃんぽんも少し気になりますね!

以上、焼津「どやさ」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です