クラウン(ピエロ)に会いに大道芸ワールドカップ静岡市へ子供と行ってきました

最終記事更新日: 2019年11月10日

静岡市では、大道芸ワールドカップin静岡が開催されていますね。
私の幼稚園児の子供は、案の定クラウン(ピエロ)を怖がるのですが笑、昨年より成長し怖がらなくなったかもしれませんので、
再び静岡市にクラウン(ピエロ)に会いに行ってきました^^

子供が大道芸でクラウン(ピエロ)に会いたいのならば静岡市民文化会館前へ行きましょう

大道芸ワールド静岡市民文化会館前には、小さい子供が遊べるような楽しめる広場が出来上がっています。
幼稚園児の子供には特にぴったりです^^

上の写真の目の前にたくさんのクラウンがいます。
そして、子供と遊び話しかけてきてくれます^^
丁度、大道芸プレミアムステージの会場の目の前ですね。

まあ、私の子供は相変わらずクラウンを警戒し、クラウンに話しかけられても無表情で声も発しませんでしたが汗

ダンボール迷路がとても良かったです!幼稚園児の子供が楽しんでいました。

私の子供が大道芸ワールドカップで最も楽しんだのは、ダンボール迷路でした!
時々、頭をダンボール迷路から出し、ゴールの方向を見るしぐさがとてもかわいらしかったです^^

簡易でいて、とても幼稚園児が楽しめる遊びですね!

こんな楽しいダンボール迷路を主催していました「ま・あ・る」 とは?

ダンボール迷路を開催してくれていた「ま・あ・る」とは一体何なのか調べて見ましたら、
私は知りませんでしたが、清水駅西口の前にある、えじりあビルの中に入っている

という子供向けの遊び場でした。これは是非清水に遊びに行きたくなりました!

今年の大道芸ワールドカップでは「ま・あ・る」と知れたことが収穫でした^^

メークアップブース。顔ではなく手の甲にメイクしてもらえます

大道芸と言いますと、フェースメイクアップが有名で人気がありましたが、
2017年ころから、「フェースペイント」に美容師法抵触の可能性があるということで、見かけなくなりました。

一か所だけ、カナダ人アーティストにペイントしてもらえるブースがあるくらいになりました。
代わりに、顔ではなく手の甲でしたらOKのようで、静岡市民文化会館の前には、子供向けにペイントしてくれたり、
自分自身でメイクするならOKということでセルフクラウンメイクワークショップがあったりします。

私の子供も手の甲にメイクしてもらいましたが、お昼ご飯の時に気になるのか、結局すぐに取ってしまいました^^;

〒420-0856 静岡県静岡市葵区駿府町2−90

「クラウン(ピエロ)に会いに大道芸ワールドカップ静岡市へ子供と行ってきました」への2件のフィードバック

  1. 大道芸はすっかりこの時期の風物詩となりましたが未だに一度も行った事がありません。人混みが苦手ですし駐車できるか不安なので…
    ピエロはイラストならともかく実物は子供からしたら怖いでしょうね。
    ペニーワイズなんて大人でも怖いと感じますしね。

    1. >焼津のウサギさん

      そうでしたか。
      まあ、焼津は焼津で静岡に出なくても事足りますからね。
      人混みは人混みですね、、、
      当たり外れはありますが、やはり面白いことも多く、私は大体毎年行っています。
      しかし、逆に、今週末のサバ祭りと焼津港花火大会をすっかり忘れてしまっていました。
      花火大会は、冬のためだったか音が響いていましたね^^
      ペニーワイズ、知りませんでしたが、インターネットで調べて見ましたら、怖かったです、、、
      そのうち金曜ロードショーで行われるITがこれなんですね、、、子供がさらにピエロ嫌いになりそうなので見ないでおこうと思いました^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です