PSのプラスチックタッパは電子レンジのチン溶けてしまします 失敗

みなさんは、あまりやらないかもしれませんが・・・
お惣菜を購入した時に、プラスチックのタッパに入れてきて、そのまま電子レンジでチンすると溶けてしまう場合があることをご存知でしょうか?

実は、プラスチックのタッパには、電子レンジで溶けてしまうタッパと、電子レンジでも溶けないタッパの2種類あるのです

スーパー田子重のお惣菜で焼き鳥を購入しました。
そして、家で電子レンジで温めようと、チンしたところ、実はプラスチックのタッパが溶けていまして、穴が開いてしまっていました。

PS( ポリスチレン製 )のプラスチップタッパは電子レンジのチンで溶けてしまう

スーパー田子重のお惣菜で購入した、プラスチックタッパです。
電子電磁の600wで一分チンしましたら、気が付きませんでしたが、タッパが溶けていました、、、
「PS」と書かれたタイプのプラスチックのタッパは、電子レンジでチンは不可ということを知りました。

逆にPP( ポリプロピレン製 )のプラスチックのタッパは電子レンジでチンをしても大丈夫。

PPとPSの違いがあり、また同じように見えますプラスチックのタッパでも、電子レンジで溶けてしまうタッパと、電子レンジで溶けないタッパがあるんですね。

田子重でお惣菜を購入した時に、使ったタッパはよくよく見ますとPS(ポリスチレン製 )のタッパで、600wの電子レンジで一分チンしたら溶けてしまっていました、、、

「PSのプラスチックタッパは電子レンジのチン溶けてしまします 失敗」への4件のフィードバック

  1. このタイプの入れ物はさすがにレンジ無理ですよ(^_^;)こんばんは。 今日は出張先からブログ拝見させていただいています。私の仕事柄、いろんなところに行き、いろんななホテルに泊まる。息抜きにここのブログが本当に楽しみ。いい記事たくさんまとめられるので、お気に入り登録させていただいています( ´ ▽ ` )ノさて、肝心の焼き鳥のお味はいかがでしたか(^^; 3k新聞という同じ静岡の人のブログも拝見させていただいています。37歳のお兄さんで頻繁に仕事を変えては記事にされています。ここではコメはせず、ただ記事を楽しむだけ。フリーターでも生活できているようなので、これも生き方なのかな、とも思います。あとは東京山谷の人のブログ。ここも拝見だけ。山谷は横浜の寿町に似ていますが(南千住が最寄り)、ここのエリアには安いホテルがいろいろありますよ(いわゆるドヤですが)(*^^*) もうすぐ3月ですね。3月から青春18きっぷが発売されます。JR全線普通列車のみ利用。大阪から東京までの行き来に大漁の青春18きっぷ客が静岡を通過することが多く、私は何回か平日の昼間で焼津から座れませんでした。静岡方面ではなく、島田方面で。大きいスーツケースの客はだいたい青春18きっぷ客でしょう。たぶん。また、焼津のホテルは静岡駅前のホテルより安いので、ここに泊まる客もいます。まあ、焼津在住で焼津のホテルに泊まることはたぶんないでしょうけどね(^_^;) お子さんの具合はいかがですか? うちの長男も小さいときは頻繁に体調悪くしていましたので、ほんと、無理させないで養生させてあげてくださいね( ´ ▽ ` )ノ

    1. >悦世さん

      コンビニで売られているもののように、レンジでチンできるプラスチックもありますので、
      わからなくなってしましました、、、どちらにしても少しならば良いかなと思ってしまいました笑^^;
      3k新聞、見たことありませんでしたが、いろんな意味ですごそうですね^^;
      悦世さんは、JRにお詳しいですね。青春18きっぷの発売月等、私は全然知りませんでした。
      私の子供は、トイレに行けてもう回復しました^^ ご心配おかけしました。

  2. 耐熱皿に移してチンすれば良いのですご、ついついコレ大丈夫かな?って思いながらやってましたので、とても参考になりました。
    ppは大丈夫!!

    1. >ゆみさん

      確かに、耐熱皿に移してチンすれば良いだけなんですけど・・・
      不明でしたが、少しの温めならば大丈夫かなと思いまして、やってしまいました(T-T
      PSは本当に耐えられないんですね、学びました^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です