郵便局の窓口がPayPay決済もでき意外と便利

久しぶりに郵便局に私は行ったのですが、
今更かもしれませんが(私だけ?)、郵便局に行って気が付いたことがありました。

郵便局もクレジットカードや電子マネー(PayPay等)も使用出来る!

2020年に郵便局もクレジットカードや電子マネーでの決済が可能になったんですね!

切手の購入とか、送料にもクレジットカードや電子マネーが使用出来るそうです。
切手の購入のクレジットカード決済とかは、問題になるのかなと思っていましたが、
普通に使えることがわかりました。

お支払いいただける商品・サービス
郵便窓口においてお取り扱いする次の商品・サービスについては、クレジットカード・電子マネー・スマホ決済でお支払いいただけます。

・郵便料金または荷物(ゆうパック、ゆうメールなど)運賃
・切手※、はがき、レターパックなどの販売品
切手販売は、1回の取引において10万円が上限額です。
・カタログ、店頭商品などの物販商品

郵便窓口におけるキャッシュレス決済 – 日本郵便

注意点として、
宝くじ、代金引換郵便物等の引換金、地方公共団体事務(各種証明書等の交付)には、
クレジットカードや電子マネーは使用出来ず、現金による支払となるようです。

郵便局も便利になりましたね~。

郵便局窓口に行けば切手を貼らずに郵送できる

最近、物を郵送するという機会がめっきり減りまして、
郵便局に行く機会を減っていました。

※ 物を届けてもらうことは当然ありますけど。

郵便局に、厚手の膨らんだ封筒を持って行き「いくらで送れますか?」と送料確認しました。

私は、切手を買わされ、自ら切手を貼らなければならないのではないか(手間)と思っていましたが、
送料を支払うだけで、切手を郵便局員が貼ってくれて、自ら切手を貼る必要はありませんでした。

あれ?なんか意外と郵便局も便利なんですねー。

郵便局の営業時間は?ゆうゆう窓口とは何か?

最後に、焼津市の豊田支店の郵便局の営業時間を調べたのですが、
「郵便局 豊田」でGoogle検索し、営業時間を見ていたページが、

実は、愛知県の豊田郵便局でした笑。

「ゆうゆう窓口」というのが、平日7時から営業していたので、

「郵便局は朝も早くから営業しているのかー。」

と感心して、9時前に焼津市の焼津豊田郵便局に行きましたところ、

(当然)まだ営業していませんでした・・・。

(笑)

郵便局の窓口は平日は、9時から17時までの営業時間でした。

ところで、愛知の豊田郵便局で朝早くから営業している「ゆうゆう窓口」というのは一体何なのでしょうか?

保管郵便物(不在持ち帰りや局留)の受け渡しのほか、郵便局の通常窓口が営業していない時間(窓口取扱時間外)や同一建物に通常の窓口が設置されていない郵便専業の郵便局では郵便物の差出しや切手・はがき類、収入印紙の販売なども行っている。全国各地における、かつての郵便事業会社の統括支店または支店だった郵便局に設置されている(ターミナル支店およびそれに准ずる分室は例外)。

ゆうゆう窓口 – Wikipedia

なんか、「ゆうゆう窓口」とか親しみのある言葉を考えて付けたネーミングなのでしょうけど、
言葉からは全く何のことか分からないものですね笑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です