焼津市の嫌なところ。川が多くドブ臭さがある

焼津市に住んでいて、焼津市で嫌なところア一つあります。
それは、川の臭いです。

あの焼津市を代表するような焼津文化会館ですらです。

その横の川はまるでザリガニが死んだような臭いです

焼津市は、静岡市とかに比べて川が多いです。
それは、きっと田んぼとかの農業のために多いんだと思うのですが、
家の前を小さな川が通っていて、それをコンクリートでふさぐことも簡単には出来ないようです。

そんな小さな一つ一つの川が、微妙に匂ったりするんですよね、どぶ臭さを。
もちろん、一年を通じ数回ドブさらいの地域の仕事があるのですが、それもどうにもならない川がありそうです。

さらに川にはブヨが発生してます

さらに、焼津市にはブヨが多い印象です。
ブヨというのは、蚊のような虫ですが、刺すわけではない川に大量発生する虫です、、、

水辺が多く、蚊も多い気がしますね。
焼津市は津波問題だけでなく、住んでいると川にも問題を感じますね。もっとビオトープ的な川なら良いのですが、
なぜあんなにドブ臭くなってしまうのでしょうか、、、

以上、焼津市と川の話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です