焼津市に熊がいる事実。満観峰に三頭の熊出没

焼津市民の私は、生まれて今までこんなニュースを聞いたことがありませんでした。

「山があるから、熊もいるだろ」と言われればそれまでかもしれませんが、焼津市の山は、それほど獣が出るような深い山の印象はなく、だいたいどこの山もハイキングのような人の出入りがある印象でした。

なので、鹿と猿とか猪とかの出没の話も聞かない焼津市に、いきなり「く、熊ですか!?」という驚きの印象です。

焼津市で熊が出没したエリアは満観峰ハイキングコース

このニュースの満観峰ハイキングコースへつながる花沢の里ですね。

私も行ったことがありますが、私の実家の親は毎年、年に何回も満観峰へ山登りに行っています。距離はありますが、小学生くらいの子供から年輩の方まで登れるような、わりと焼津では有名なハイキングコースです。

私の印象では、焼津で山を登ると言ったら、満観峰か高草山かくらいです(高草山は山登りというより遠足のようなイメージかもしれません)。

静岡市に鹿や猿や猪が出ると知った時も衝撃でしたけど

正直私は、あの静岡市に鹿や猿や猪が出るというのを知った時も衝撃でした。
静岡市の人が普通に住んでいるの山間部でも、普通に朝とか夜に山に鹿や猿を見るそうです。鳴き声とかもするだとか。

そういう地域に住んでいる知り合いに話を聞いた時には、衝撃でしたが、
この前、静岡市の街中にも鹿が出没していてニュースになっていましたね。

静岡市は、実は北に長く、人が入らないだろうと思われる深い山が広がっているので、熊がいても不思議では無いです。実際、熊が出たという話も聞いたことはありますが、
焼津市は、静岡市とは全然違いますからね。

実際、静岡市と焼津市では地図の緑の分布も色味の深さも全然違いますからね^^;

焼津市にも「焼津市猟友会」があることを初めて知りました

調べてみますと、焼津市にも猟友会があるんですね。

焼津市鳥獣被害防止計画

また、焼津市から案内されていました「山野でのクマとの不幸な事故を避けるために(NPO法人Wildlife Service Japan)」が、とても熊の勉強になりました。

クマとの不幸な事故を避けるために

「焼津市に熊がいる事実。満観峰に三頭の熊出没」への2件のフィードバック

  1. 中学生の頃に遠足で高草山の山頂と満観峰を経由して岡部の方に降り、蔦の細道を通って宇津ノ谷の道の駅まで歩いた事があります。
    距離があったので大変でしたが素人でも歩ける道だったので初心者向けのハイキングコースとして整備されているんだなと思いました。
    数年前に岡部に住む親戚が熊を見かけ、その後近所でも熊の目撃例が多発したと聞きます。
    静岡市や焼津市は海に面していて平地が多い印象でもグーグルマップで航空写真を見るとすぐ近くに山があり、その山が長野の方まで延々と続いているので野生動物がいても全く不思議では無いのですが今回のように人里に近いところまで来ていると思うと怖いですね。

    1. >焼津のウサギさん

      満観峰を経由して岡部の方へですか、なかなか険しそうですね^^;
      それでもハイキングコースとして整備はされているんですね。
      岡部町でも熊の目撃談はあるんですね(驚)数年前ですか、最近ですね。
      岡部は、狩猟やジビエもあり猪とかは昔からよく話は聞きましたが(猪鍋)、最近では熊も出るんですね・・・。
      驚きましたが、確かに山はずっと奥地までつながっていますし、道(国一)を挟んでいますがトンネルですしね^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です