年始の静岡科学館るくるには福袋も売られていました

お正月休みに近場で子供が遊べるところに連れて行ってあげたいと思い、 今年のお正月休みに静岡市にあります静岡科学館のるくるに行ってきました。
静岡科学館のるくるは、年始は1月4日から営業していまして、その1月4日に行ってきました。

お正月に意外と遊びに来ている家族が多かったです。

年始早々でしたので、あまりお客さんがいなく空いていたら良いな、と思い静岡科学館るくるに行ったのですが、
私と同じように考える人がそこそこいたようでして、結構家族がたくさん来ていました。

親の私が思うには、るくるで私の子供が今遊べるコーナーはそれほど無いと思うのですが、それでも子供が楽しいようで^^
1時間2時間くらいは遊んでいられたりします^^

意外にもるくるでも福袋が販売されていました。

年末年始といいますと、福袋シーズンなのですが、
驚きましたのは、静岡科学館のるくるでも福袋が販売されているんですね!
興味深かったのですが、なかなか良いお値段でしたので、今年は購入を断念しました。(何が入っているんでしょうね^^)

夜とくらやみの世界のイベントも行われていました。

るくるで「夜とくらやみの世界」のイベントも開催されていましたが、

結局「夜とくらやみの世界」には入らず、その手前で遊でいました^^;

公式情報

「年始の静岡科学館るくるには福袋も売られていました」への4件のフィードバック

  1. ここはうちはまだですね(^_^;) おはようございます。静岡駅南ですよね。るくる。一度は行こうと思っていましたが、機会を失いました。現在、大阪から静岡まで出張以外ではほとんどこれませんので、ここで紹介していただくとホント嬉しいです( ´ ▽ ` )ノうちの子どもはもう大きいので、子ども向け施設に行くことはほとんどないと思われますが、将来的に自分の家庭ができれば必然と行くことになるでしょう。たぶん(笑)(^_^;) いろんななものがありますね、るくる。気になってはいましたが、機会がないと中を知ることがない。福袋は百貨店のイメージがありますね。肝心の中身はさて(^_^;)よくある余り物の詰め合わせじゃ嬉しくないですよね(笑)(((^_^;) 3連休中日ですね。うちはこれからガストかビッグボーイに行こうと思っています。モーニングタイムは安いんですよ。子どもが大きいと食べ物の店か大きな買い物、旅行ぐらいしか機会がありません。子どもが大きくなりますと必然と親離れしますので、今のうちにたくさん思い出を作ってくださいね。とくに子どもに恋人ができるとますます親離れする。さみしいですよ。ホント(^^; 余談ですが、KOマート、改めて調べました。京王グループのPDFではやっぱり京王グループの一員。京王商事として記載。ただ、PDFは2008年ですからね。現在は離脱しているかもしれない。私も大企業にずっといまして、グループ企業が離脱して独立しているところもあります。日立製作所グループなんかはとくにそうでしょう。たとえば日立マクセル、日立造船。もともとは日立製作所グループでしたが現在は独立しています。日立と名前があるのでちょっと紛らわしいですけどね(笑)(*^^*)

    1. >悦世さん

      るくるは小学生くらいの子供が楽しめそうな遊びスポットですね。
      ビッグボーイはモーニングがあるお店があるんですねー。
      焼津店と藤枝店は、10時からの営業で、モーニングはなさそうでした、、、
      インターネットで調べてみますと、確かに安くて良さそうですね^^

  2. ここは先週、初めて行きました。
    エスパティオの駐車場から外に出ずに行けるので雨天でしたが助かりました。駅まで続く道も屋根があり、駅北には地下街もあるのでそのままパルコまで行けたのも良かったです。
    るくる自体は2時間くらいしか滞在しませんでしたが小学生なる頃には1日楽しめそうですね。3歳児を連れて行きましたが年齢制限のあるコーナーや意味がまだ理解できていないコーナーもありましたし…。
    竜巻と滑り台のコーナーだけはハイテンションで楽しんでました。

    1. >焼津のウサギさん

      るくる、行きましたか^^
      エスパティオの駐車場を利用されたんですね。
      雨の日は、室内で遊べますこういう遊びスポットは便利ですよね(そこまで長い時間は難しいかもですが^^;)
      竜巻とか光の遊びとかは私の子供も大好きです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です