リチウムイオン電池・バッテリーの処分方法は?焼津市の場合

我が家ではロボット掃除機のルンバを使用しています。
しかし、最近ルンバのバッテリーが無くなって来てしまい、ホームに戻る前に充電が無くなってしまうようになりました。
そこで、ルンバのバッテリーを新品に付け替えたのですが、古くなったルンバのバッテリー(リチウムイオンバッテリー)は、どのように処分したら良いのでしょうか?

電気屋さんに行けばリチウムイオンバッテリーを処分できる回収ボックスがあるかと思ったのですが、ありませんでした。

まずは何も考えず、電気屋さんに行けばリチウムイオン電池の回収ボックスがあるのではないかと思いまして、
買い物ついでに、エディオン藤枝店に行きました。

しかし、回収ボックスとしてありましたのは、リチウムイオン電池ではなく、プリンターのインクカートリッジの回収ボックスしかありませんでした。
藤枝市の電気屋さんノジマにも行ってみたのですが、やはり回収ボックスとして設置されているのは

  • インクカートリッジの回収ボックス
  • 白熱球の蛍光灯の回収ボックス

のみで、リチウムイオン電池の回収ボックスは見当たりませんでした。

公民館にもしかしたら回収ボックスがあるかもと思いましたが、やはりありませんでした

「もしかしたら、焼津市の公民館で回収ボックスを見かけたかも?」
と思いまして、焼津市の公民館にも行きましたが、焼津市の公民館に設置されていました回収ボックスは、

  • 使用済み小型家電のリサイクルボックス

でした。リチウムイオン電池の回収ボックスではありませんでした。

調べましたところ、焼津市では以下の企業がリチウムイオンバッテリーの回収協力をしてくれていることがわかりました

何も調べず回収ボックスを見かけた場所に行くだけでは、時間ばっかりかかってしまうと思いまして、インターネットで調べました。
すると、JBRCという団体が、地方の協力店の協力のもと、リチウムイオン電池を回収してくれていることがわかりました。
焼津市のリチウムイオン電池の協力店を調べてみましたところ、上の結果が出ました。

『協力店・協力自治体』検索 | 小型充電式電池のリサイクル 一般社団法人JBRC

焼津イオンに行きましたがやはり回収ボックスが見当たりませんでした。

インターネットで調べてみた結果、焼津イオンでもリチウムイオン電池を回収してくれることがわかりまして、焼津のイオンに行ってみましたところ、
回収ボックスとしてありましたのは、

  • 古紙回収や
  • ペットボトル等

しか、見つかりませんでした。
イオンの店員さん聞いてみようかと思いましたが、イオンのどこの店員さんに聞いたら良いかわからず、上記電話番号に電話しても、忙しいのか出てもらえず、、、
焼津イオン近くのエディオン焼津店に行ってみました。

エディオン焼津店に行き店員さんに相談してみたところサービスカウンターでルンバのリチウムイオンバッテリーを手渡しで引き取ってくれました。

エディオン焼津店に来てみましたが、やはり外にあります回収ボックスにはリチウムイオン電池の回収ブックスはありませんでした。
総合サービス案内に、JBRCの情報を元に店員さんに聞いてみましたところ、

総合サービス受付窓口で、手渡しでルンバのリチウムイオンバッテリーを回収してくれました。
なるほど、このように手渡しでリチウムイオン電池・バッテリーは回収していたんですねー。

以上、ルンバのリチウムイオンバッテリーの処分方法のお話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です